Important update: Healthcare facilities
CDC has updated select ways to operate healthcare systems effectively in response to COVID-19 vaccination. Learn more
To maximize protection from the Delta variant and prevent possibly spreading it to others, get vaccinated as soon as you can and wear a mask indoors in public if you are in an area of substantial or high transmission.
UPDATE
Given new evidence on the B.1.617.2 (Delta) variant, CDC has updated the guidance for fully vaccinated people. CDC recommends universal indoor masking for all teachers, staff, students, and visitors to K-12 schools, regardless of vaccination status. Children should return to full-time in-person learning in the fall with layered prevention strategies in place.
UPDATE
The White House announced that vaccines will be required for international travelers coming into the United States, with an effective date of November 8, 2021. For purposes of entry into the United States, vaccines accepted will include FDA approved or authorized and WHO Emergency Use Listing vaccines. More information is available here.
UPDATE
Travel requirements to enter the United States are changing, starting November 8, 2021. More information is available here.

海外旅行の後で

海外旅行の後で

あなたは、旅行中に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染した可能性があります。元気に感じていて、症状がないかもしれませんが、感染していて他人にウイルスを感染させることもあります。あなたと同伴された旅行者(子供を含む)は、旅行後14日間は、家族、友人、コミュニティにリスクをもたらします。

米国食品医薬品局(FDA)承認ワクチンまたは世界保健機関(WHO)から緊急使用が許可されたワクチンによるワクチン接種を完了した人に対する旅行後に関する情報:

  • 旅行後3〜5日以内にウイルス検査を受けてください。
    • 検査結果が陽性であった場合は、自己隔離することで、他の人への感染を防ぎます。
  • COVID-19 の症状をセルフモニタリングして、症状が出たら自己隔離して、検査を受けてください。
  • 旅行後は、州および地域の推薦または要件にすべて従ってください。

ワクチン接種を受けていない人の旅行後:

  • 旅行後3~5日以内にウイルス検査を受け更に旅行後丸7日間自宅で自己隔離してください。
    • 検査結果が陰性であったとしても、丸7日間は自宅で自己隔離します。
    • 検査結果が陽性であった場合は、自己隔離することで、他の人への感染を防ぎます。
  • 検査を受けない場合は、旅行後10日間自宅で自己隔離してください。
  • 検査を受けるかどうかに関係なく、14日間は重症になるリスクが高い人に近づかないようにしてください。
  • COVID-19 の症状をセルフモニタリングして、自己隔離して、症状が出たら検査を受けてください。
  • 旅行後は、州および地域の推薦または要件にすべて従ってください。

あなたはワクチン接種を完全に終えましたか?

ワクチン接種を完全に終えたとみなされるのは、次に該当する方です。

  • ファイザー製やモデルナ製ワクチンなどの2回接種ワクチンの2回目の接種を終えてから2週間が経過した、または
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン傘下のヤンセンファーマ製ワクチンなどの単回接種ワクチンの接種を終えてから2週間が経過した

これらの要件を満たさない場合は、ワクチン接種を完全に終えたとはみなされません。

過去3カ月以内に、確認されたCOVID-19 感染から回復した人:

ワクチン接種を完全に終えた人に対する要件と推薦に従います。ただし、COVID-19 の症状 がない限り、旅行後3〜5日以内に検査を受ける必要はありません。COVID-19 に感染し他の人に感染させない場合でも、その後3カ月まで検査結果が陽性となる場合があるとわかっています。

旅行後に体調が悪くなった場合、または検査結果が陽性であった場合に行うこと

ワクチン接種の有無にかかわらず、発熱、咳、またはその他の COVID-19 の症状が出現した場合や検査結果が陽性であった場合:

  • 体調が悪い場合には自己隔離してください。自宅待機をしてその他の注意事項を厳守してください。安全に自宅隔離を終了できるまで、他人との接触は避けてください。
  • 病状を感じるときは旅行しないでください。
  • COVID-19 に感染している可能性があります。感染している場合、ほとんどの人は治療しなくても自宅で回復することを知ってください。
  • かかりつけ医と連絡を取り続けてください。医療機関や緊急治療室に行く前に電話して、COVID-19 の可能性があることを知らせてください。
  • 緊急警告の徴候(呼吸困難を含む)がある場合、直ちに緊急医療治療を受けてください。
  • 他の人と近い場所に住んでいる場合は、追加の予防策を実施して他の人を保護してください。

延期できない医療の予定がある場合は、医院に電話し、COVID-19 に感染している、またはしている可能性があることを伝えてください。これにより、医院の人々と他の患者を守ることができます。詳細については、CDC の「体調が悪くなった場合に行うこと」をご覧ください。

* このガイダンスは、米国食品医薬品局によって現在緊急使用が許可されている次のCOVID-19のワクチンに適用されます。ファイザー(Pfizer-BioNTech)、モデルナ(Moderna)、およびジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)/ヤンセン(Janssen)のCOVID-19ワクチン。このガイダンスは、世界保健機関(WHO)によって緊急使用が許可されたCOVID-19ワクチン(例:アストラゼネカ(AstraZeneca/Oxford))にも適用できます。世界保健機関(WHO)承認のCOVID-19ワクチンに関する詳細はWHOのウェブサイトexternal iconをご覧ください。