Skip directly to search Skip directly to A to Z list Skip directly to navigation Skip directly to site content Skip directly to page options
CDC Home

クルージングのヒント

日本語 | Deutsch | English | Español | Français | Itliano | Português | Tagalog

毎年、数百万人の米国人が、クルーズ バケーションを楽しんでいます。
2005年には、約980万人の旅行者が、北米の港からクルーズ バケーションに出発しました(出典: クルーズライン国際協会
クルーズ船での旅では、旅行者が新たな環境や、他の旅行者を含む多数の人々に遭遇します。 こうした遭遇は、汚染された食品や水に起因する疾患のリスクの他、さらに一般的な事象として、人と人との接触に起因する疾患のリスクを生じる可能性があります。

こうした疾患の伝播の予防を促進するため、以下のヒントに従ってください。

  1. 手を頻繁に洗ってください!
    • 以下の行為を行う前に
      • 食べる、
      • 飲む、
      • 喫煙する。
    • 以下の行為を行った後に
      • 自分の顔を触った、
      • トイレへ行った。
    • 手が汚れた。
  2. 他人が体調不良になっている(嘔吐または下痢を来している)ことが分かった場合は、その場から離れてください

    クルーズ船のスタッフに通知が行われていない場合は、そうした事態を報告してください。 空気中を浮遊する細菌を吸い込むことによって、あなたも疾患に罹患してしまう可能性があります。
  3. 自分の体調管理に配慮してください。

    十分に休養をとり、水をたくさん飲むようにします。 休養は、あなたの免疫系の機能回復を促進します。 水をたくさん飲むことは、脱水を予防する上で役立ちます。
  4. 他人の健康にも配慮するようにしてください。
    • クルーズの出発前に体調が悪くなった場合は、船旅会社に電話をかけて、代替のクルーズ オプションがないかどうか問い合わせましょう。
    • クルーズ中に体調が悪くなった場合は、乗組員に自分が体調不良である旨を伝え、症状がなくなるまで自室で過ごすようにしましょう。
  5. CDCの船舶衛生プログラムは、クルーズ会社が、船上での消化器系疾患の伝播を管理・予防する上で役立つものであり、さらに、クルーズ船上で疾患の大流行が発生した場合に、クルーズ船のモニタリングを支援します。
    CDCの 船舶衛生プログラム に関する詳細

     

Contact Us:
  • Centers for Disease Control and Prevention
    1600 Clifton Rd
    Atlanta, GA 30333
  • 800-CDC-INFO
    (800-232-4636)
    TTY: (888) 232-6348
    Contact CDC-INFO
USA.gov: The U.S. Government's Official Web PortalDepartment of Health and Human Services
Centers for Disease Control and Prevention   1600 Clifton Rd. Atlanta, GA 30333, USA
800-CDC-INFO (800-232-4636) TTY: (888) 232-6348 - Contact CDC–INFO
A-Z Index
  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. Q
  18. R
  19. S
  20. T
  21. U
  22. V
  23. W
  24. X
  25. Y
  26. Z
  27. #